業界別M&A動向

印刷業界のM&A動向大業種: 製造業

印刷業界の主要10社

印刷業の市場規模は、1997年の9兆円弱をピークとして年々減少し、2010年は6兆1761億円となっている。

業界定義

印刷業、製版業、製本業、印刷物加工業、印刷関連サービス業などが分類される。

業界分析

<現状>
特に広告収入を収益源とする雑誌販売においては、景気の悪化やインターネットといった新媒体の台頭もあり、減少の一途を辿っている。比較的利益率の高い雑誌販売に頼れなくなってきている中、出版印刷会社は新たな収益源を獲得する必要があり、同時にデジタル化の進展に合わせた戦略をとる必要がある。

<今後>
【新たな収益源の獲得】
近年、利益率が比較的高く収益の基軸であった雑誌販売は、従来から続く販売収入の減少に加え、景気低迷を背景として広告収入が減少、発行する雑誌の半数以上が赤字という出版社もある。そういった中、キャラクターの権利ビジネス、海外への版権の販売、モバイルへのコンテンツ配信といったライツやデジタル化に伴う収入など、その他の収入を増やす必要が出てきている。

【グループ化とデジタル化】
大手出版社では、M&Aによる印刷、流通、書店、リサイクルといった垂直統合による出版グループ形成の動きがある一方、コンテンツの配信手段をモバイルやインターネットなどのデジタル化によって水平方向に広げる動きも出てきており、印刷会社はコンテンツ加工の有力な担い手として、ビジネス機会は拡大している。出版印刷業界では、今後もM&Aによって合理化やデジタル化に対応しようとする動きは続くものと思われる。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
凸版印刷 1,532,042 35,721
大日本印刷 1,448,550 50,098
佐川印刷 104,165
共同印刷 94,479 2,100
大阪シーリング印刷 82,061
図書印刷 55,931 225
共立印刷 41,572 1,917
小林クリエイト 38,500
廣済堂 37,050 3,986
竹田印刷 36,200 575

(単位:百万円)

当社の成約事例

成約年月 対象会社(譲渡会社) 譲受会社 取引スキーム
2016年10月 服飾雑貨製造 総合印刷 株式譲渡 詳細  >
2015年9月 3DCG制作事業 3DCG制作事業 100%株式譲渡 詳細  >
2015年9月 印刷業 印刷業 100%株式譲渡 詳細  >
2015年7月 雑貨企画販売 雑貨企画販売 88%株式譲渡 詳細  >
2015年3月 オンデマンド印刷 印刷 100%株式譲渡 詳細  >
2013年9月 印刷・広告 印刷 100%株式譲渡 詳細  >

関連ニュース

2015-05-22日本創発グループ(7814)、サカモトを子会社化
2015-03-12あいHD(3076)、カナダのNBSテクノロジーズを買収
2015-03-12ブラザー工業(6448)、英国ドミノ社を買収1,890億円
2015-01-08コニカミノルタ(4902)、ブラジルの大手ディーラーを買収
2014-12-19健康コーポ(2928)、JトラストからAADを買収
2014-12-10リコー(7752)、米国PTI社を買収
2014-11-21ナカバヤシ(7987)とODK(3839)、業務資本提携
2014-09-29東京リスマチック(7861)、エム・ピー・ビーを子会社化
2014-09-27東京リスマチック(7861)、メディコス社を子会社化
2014-09-23東京リスマチック(7861)、美松堂を子会社化
2014-08-08日本農薬(4997)、イタリア大手農薬メーカーに50%出資
2014-05-12小森コーポ(6349)シンガーポールの販売代理店を子会社化
2014-05-09日本写真印刷(7915)エフアイエスを完全子会社化
2014-04-25ウイルコHD(7831)エルネットを買収
2014-04-01ザ・パック(3950)西日本印刷工業を買収
2014-03-14三浦印刷(7920)アスパラントが10億円出資し筆頭株主に
2014-02-21共同PR(2436)新東通信が筆頭株主に異動
2013-12-25ナカバヤシ(7987)山下紙器印刷から一部事業を承継
2013-06-20リョービ(5851)三菱重工子会社と合弁設立
2013-05-14竹田印刷(7875)プロセス・ラボ・ミクロンの再生支援

関連業界

紙パルプ業界◆ 紙・パルプ業界には、木材、その他の植物原料又は古繊維から、主として...
新聞業界新聞業とは、主として新聞の発行を行なう事業をいう。 主な業務内容...
出版業界出版業とは、販売・頒布する目的で文書や画面を複製し、これを書籍、雑誌、...
広告業界広告とは、広告代理業、広告制作業、インターネット広告業等の総称を指す。...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop