業界別M&A動向

ドラッグストア業界のM&A動向大業種: 卸売業、小売業

ドラッグストア業界の主要10社

2010年度 全国ドラッグストア総売上高 5兆6308億円(日本チェーンドラッグストア協会)

上位5社の市場シェアは25%超、上位10社の市場シェアは50%超、
今後は異業種からの参入含め、大手による再編が継続すると予測される。

業界定義

ドラッグストアとは、医薬品・化粧品・日用雑貨(日用家庭品、文房具、フィルム、食品)を取り扱う小売店舗をいう。 (業種別審査辞典より)

業界分析

ドラッグストア業界は、調剤薬局業界よりも先に、出店スペースの限界や安売り攻勢激化により、大手企業への寡占化が進んできた。

規模の経済が働きやすいため、大手によるM&Aと大型化が進行し、中小零細企業にとっては厳しい状況が続いている。中小規模のドラッグストアでは、単独資本での経営から大手の傘下に入ることで、事業再生を図る企業も増加している。

M&A動向

2009年6月の薬事法改正により、コンビニエンスストアやスーパー等で、OTC医薬品の販売が解禁されたことで、調剤薬局やスーパー、コンビニ等との提携が進み、業界を超えた再編が活況となっている。

都市部のドラッグストアは慢性的なオーバーストア状態にあり、価格競争が増す中で、既存店の収益が伸び悩みを見せている。成長率が鈍化する中で、規模の経済の獲得を目指した大手による統合・再編による寡占化が進むと予測される。

マツキヨとローソン、ココカラとサークルKサンクスなどコンビニとの融合による新業態の開発が活発化する一方で、ツルハとポプラのように1年あまりで提携を解消するケースも出ている。

マツキヨは、地方の中小規模のドラッグストアの子会社化を継続、エリアドミナントの推進とスケールメリットの拡大を目指す。

直近では、「ハピコム」を運営するイオンがドラッグストア事業で資本提携を加速、ウェルシアHDをTOBにより子会社化した上で、2015年9月1日付でCFSと経営統合、グループ合計で売上高5,000億円超となり、マツモトキヨシHDを抜き業界最大手となる。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
ウエルシアHD+CFSコーポレーション 510,000
マツモトキヨシHD 485,512 17,633
サンドラッグ 445,818 25,924
ツルハHD 388,465 24,101
スギHD 383,644 20,861
コスモス薬品 371,825 16,707
ココカラファイン 349,164 4,369
カワチ薬品 258,319 2,814
クリエイトSDHD 197,483 9,006
クスリのアオキ 114,411 5,959

(単位:百万円)

当社の成約事例

成約年月 対象会社(譲渡会社) 譲受会社 取引スキーム
2012年7月 ドラッグストア・調剤薬局 調剤薬局 100%株式譲渡 詳細  >
2008年10月 ドラッグストア
約10店舗
大手ドラッグストア
(上場企業)
当該事業を子会社化し、100%株式譲渡 詳細  >

関連ニュース

2014-10-22イオン(8267)ウエルシアHDとCFSを経営統合
2014-08-12アルフレッサ(2784)、マツキヨからセルフメディケーション卸売事業を取得
2014-07-25サンドラッグ(9989)、北海道のエリアFCを子会社化
2014-04-14イオン(8267)ウエルシアHD(3141)の過半数取得へ
2014-03-24ウエルシア(3141)ジャンボなかむらから11店舗を取得
2013-12-10カワチ薬品(2664)青森ドラッグ大手の横浜ファーマシー買収
2013-11-21ツルハ(3391)広島のハーティウォンツ買収101億円
2013-11-14マツキヨHD(3088)タイ小売最大手グループと事業展開
2013-11-14マツモトキヨシ(3088)示野薬局を買収55億円
2013-09-30クリエイトSD(3148)ニュードラッグを買収
2013-09-30ココカラファイン(3098)山口の岩崎宏健堂を買収
2013-08-13ツルハHD(3391)かもめから高知県14店舗を取得
2013-07-01ツルハHD(3391)マルモ薬品から3店舗を取得
2013-06-04ツルハHD(3391)和歌山・大阪地盤のウエダ薬局を買収
2013-05-27ココカラファイン(3098)夕張市のくすりのえびなを買収
2013-03-29ココカラ(3098)伊藤忠・アルフレッサと中国ドラッグ事業合弁
2013-01-09オストジャパングループ(2757)富士薬品がTOBで非公開化1株811円
2012-12-14マツキヨHD(3088)東海エリアの杉浦薬品を完全子会社化
2012-10-10アイロムHD(2372)調剤薬局・ドラッグストア事業を譲渡
2012-09-14マツキヨHD(3088)兵庫県のモリスリテールを買収

関連業界

調剤薬局業界調剤薬局とは、医療機関発行の処方箋に基づき薬剤師が医薬品を調剤し、患者...
ホームセンター業界ホームセンターとは、DIY用品、住まい関連用品等の商品とサービスを、総...
ディスカウントストア業界ディスカウントストアは、衣料品、家庭用品、医薬・化粧品、家具、家庭電気...
コンビニエンスストア業界コンビニエンスストアとは、年中無休で長時間の営業を行い、小規模な店舗に...
スーパー業界スーパーマーケットとは、高頻度に消費される食料品や日用品などを、セルフ...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop