業界別M&A動向

カメラ業界のM&A動向大業種: 製造業

業界定義

カメラ製造業は、カメラおよびその付属品を製造する事業をいう。

デジタルカメラとフィルムカメラに大別されるが、デジタルカメラの普及により、総出荷金額ベースでデジタルカメラ98%、フィルムカメラ2%と、両者の差が圧倒的なものになっている。
(カメラ映像機器工業会「日本のカメラ産業(平成18年版)」より)

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
キヤノン 3,727,252 363,489
富士フイルムHD 2,439,953 140,808
ニコン 980,556 62,941
オリンパス 713,286 73,445
カシオ計算機 321,761 26,576

(単位:百万円)

関連業界

パソコン業界パソコン製造業とは、主に個人で使用するために作られたコンピューターであ...
事務機業界事務機製造業とは、コピー機、プリンター、複合機、プロジェクター、POS...
電話業界電話等製造業は、有線通信機器製造業と移動電話製造業に大別される。 ...
家電業界家電製造業とは、家電を製造する事業を指す。 家電とは、家庭や個人...
印刷業界印刷業、製版業、製本業、印刷物加工業、印刷関連サービス業などが分類され...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop