業界別M&A動向

コンビニエンスストア業界のM&A動向大業種: 卸売業、小売業

コンビニエンスストア業界の主要10社

コンビニエンスストアの市場規模は、8兆6,769億円である(2011年・日本フランチャイズチェーン協会)。

業界定義

コンビニエンスストアとは、年中無休で長時間の営業を行い、小規模な店舗において主に食品、日用雑貨など多数の品種を扱う形態の小売店をいう。

経済産業省の商業定義では、以下を満たすものを指している。
①飲食料品を扱う
②売場面積30㎡~250㎡
③営業時間が14時間以上
④セルフサービス方式の売場が50%以上

業界分析

震災特需の反動による収益減を、PB強化やコスト削減で補填。

国内は飽和状態にある一方で、中国やアジアを中心とした新興国で積極的な店舗拡大を推進。

顧客層としては、主要顧客である男性サラリーマンだけではなく、女性やシニア層の獲得に向け、カフェ業態やスイーツの強化、宅配や訪問介護への拡充など、各社新商品開発や新サービスの開発に余念がない。

M&A動向

7&iHD、ローソン、ファミリマートの3強を軸に業界再編や、異業種・異業態との連携によるサービス拡充が推進されている。

7&iHDは、米国子会社を通じて北米での店舗網と収益の拡大を強化。

ローソンは、HMVジャパン買収以降、エンタテイメント・eコマース事業の強化を推進。

ファミリーマートは、高齢者専門宅配弁当事業を買収するなど、シニア向けサービスを強化。

ユニーは、サークルKサンクスの完全子会社化によるグループシナジーの最大化を図る。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
セブン-イレブン 2,529,694 257,515
ローソン 485,247 68,126
ファミリーマート 345,603 43,310
サークルKサンクス(ユニー) 148,505 9,456
ミニストップ 146,075 4,639
JR東日本リテールネット 123,700 7,712
JR西日本デイリーサービスネット 69,571
デイリーヤマザキ(山崎製パン) 63,265 -1,17
ポプラ 55,487 -780
東海キヨスク(JR東海) 50,300

(単位:百万円)

関連ニュース

2015-09-08ファミリーマート(8028)、ココストアの全株式を取得、130億円
2015-08-18ファーマライズ(2796)、薬局一体型コンビニ展開へ3社合弁事業を設立
2015-07-07セブン銀行(8410)、米国7-ElevinにATM設置
2015-06-25ミニストップ(9946)、ベトナム企業を子会社化
2015-05-25サントリー食品(2587)、JTの飲料事業を取得 1500億円
2015-05-19セブン&アイ(3382)、米国コンビニ182店舗を取得
2015-05-11ローソン(2651)、セーブオンから長野のコンビニ27店舗を取得
2015-03-11セブン&アイ(3382)、関西スーパーの万代と資本業務提携へ
2015-03-11ファミマ(8028)とユニー(8270)、2016年9月に経営統合へ
2014-12-17ローソン(2651)、四国のスリーエフをローソンに転換
2014-12-08ローソン(2651)、ポプラ(7601)の株式5%取得
2014-10-01ローソン(2651)、ポプラの株式5%取得へ
2014-10-01ローソン(2651)、成城石井を買収364億円
2014-09-24イオン(8267)、ダイエー(8263)を株式交換で完全子会社化
2014-07-04伊藤忠商事(8001)、ファミマへの出資比率を37%に引き上げ
2014-07-04ファミマ(8028)、ジャパンネット銀行と業務資本提携へ
2013-12-257&i(3382)「Francfranc」のバルスに出資
2013-12-04セブン&アイHD(3382)バーニーズジャパンに資本参加
2013-12-037&i(3382)ニッセン(8248)を子会社化1株410円
2013-09-11セブン銀行(8410)米国ATM事業を買収 11億円

関連業界

スーパー業界スーパーマーケットとは、高頻度に消費される食料品や日用品などを、セルフ...
通販業界通信販売とは、企業がテレビ、ラジオ、新聞、折込チラシ、カタログなどの媒...
商社業界商社とは、輸出入貿易ならびに国内における物資の販売を業務の中心にした、...
調剤薬局業界調剤薬局とは、主として、医師の処方せんに基づき医療用医薬品を調剤し、販...
老人ホーム・介護業界介護サービス業とは、介護保険法に基づき、施設または自宅で生活し、介護を...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop