業界別M&A動向

リース

リース

最新業界分析&M&Aニュース

リース業界のM&A動向大業種: 不動産業、物品賃貸業

関連ニュース

2015-08-28イチネンHD(9619)、東電リースの全株式を取得し子会社化
2015-05-13FPG(7148)、航空機AM会社を子会社化
2015-04-07日立キャピタル(8586)、インドリース大手と業務提携
2015-03-27みちのく銀行(8350)、みちのくリースに80%出資 1,890百万円
2015-03-24東京センチュリーリース(8439)、米大手独立系リース会社に35%出資
2015-03-16ユニバーサル園芸社(6061)、米同業を買収
2015-02-02アクティオ、建機レンタルリースのソクト(佐賀市)を買収
2014-10-31豊田織機(6201)、トヨタの米国販売金融事業を取得
2014-09-18東センリース(8439)、フィリピンの銀行系リース会社に出資
2014-06-30SBI(8473)、モーゲージ社をカーライルに284億円で譲渡
2014-05-15芙蓉リース(8424)英国の航空機関連サービス会社を買収
2014-05-12三菱UFJリース(8593)海外リース会社を買収
2014-04-25テンポス(2751)サンウエーブキッチンテクノを買収
2014-02-27オリックス(8591)大京(8840)を連結子会社化
2013-08-05TCリース(8439)TALCとNCSを経営統合
2013-06-12オリックス(8591)中東最大級の保険会社に25%超出資
2013-05-29イチネンHD(9619)空調工具販売のタスコジャパン買収
2013-05-241stHD(3644)TOB成立 オリックスが海外展開支援
2013-05-17アクリーティブ(8423)診療報酬債権買取のメディカルサービスを買収
2013-05-08東京センチュリーリース(8439)ニッポンレンタカーを買収

リース業界の主要10社

リース事業の市場規模は、5兆203億円である(2016年・リース事業協会「リース統計」)。

業界定義

リース取引とは、事業に使用する資産を長期にわたって貸与する契約で、リース会社が、借手に対し、特定の物件を、あらかじめ定められた年数にわたって使用する権利を与え、借手が賃借料を支払う取引をいう。

リース取引を主業務として活動している事業者をリース事業者という。

業界分析

リース事業協会が発表した「リース統計」によると、2016年度の国内のリース取扱高は前年度比0.4%減の5兆203億円となり、2年ぶりに減少に転じた。リース設備投資額は前年度比0.1%増の4兆7248億円で、2年連続で増加した。16年度の民間設備投資額に占めるリース比率は5.73%で、企業の設備投資の約6%がリースを利用して行われている計算となる。機種別リース取扱高では、バスやトラックなど輸送用機器が10%増となった他、医療機器も1.9%増加した。一方、産業機械(前年度比9.6%減)、工作機械(同1.2%減)、情報通信機器(同1.8%減)、事務用機器(同2.2%減)、土木建設機械(同4.8%減)はいずれも減少した。情報通信機器と工作機械は前年度に好調だった反動が出た。

リースは担保付き融資に性質が近い「ファイナンスリース」と、中途解約が可能で物件管理など専門性が必要な「オペレーティングリース」の2種類に分けられる。主な総合リース会社では、独立系ではオリックス、金融と商社の融合では東京センチュリーリース(みずほFGと伊藤忠商事)、三井住友ファイナンス&リース(三井住友FGと住友商事)、JA三井リース(JAグループと三井物産)、三菱UFJリース(三菱UFJFGと三菱商事)、銀行系では芙蓉総合リース、興銀リース、東銀リース、事業会社系ではリコーリース、日立キャピタル、NTTファイナンスなどがある。日本のリース産業は、1963年の長銀系の日本リース・インターナショナルの設立にまで遡る。高度成長期における企業の強い設備投資意欲に加え、会計上、税務上のメリットがあったこともリースの普及を後押しした。しかし、バブル崩壊以降、市況は悪化し、近年は金融危機による需要の低迷に加え、2008年からは国際会計基準にあわせてリース契約の資産も資産計上されるようになり、オフバランス処理が例外的に認められてきた所有権移転外ファイナンス・リース取引についてもオンバランス処理が求められるようになった。これにより事務処理の煩雑化、総資産の肥大化、負債比率の上昇などデメリットが嫌気され、リース需要は低下した。

M&A動向

リース業界は数度の再編を経て、グループや系列を形成している。

最大手のオリックスは日綿実業(現・双日)と三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)、日商、岩井産業(両社は合併して現・双日)の2商社、東洋信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)、日本勧業銀行(現・みずほ銀行、みずほコーポレート銀行)、神戸銀行(現・三井住友銀行)、日本興業銀行(現・みずほ銀行、みずほコーポレート銀行)の4銀行の参加を得て、3商社、5銀行により、オリエント・リースとして1964年に設立された。

東京センチュリーリースは、2009年4月に東京リースとセンチュリー・リーシング・システムの合併によって誕生。13年には持分法適用会社化していた国内大手レンタカーFC運営のニッポンレンタカーサービスの株式を追加取得し、連結子会社とした。次いで15年4月には、オリエントコーポレーションとベンダーリース事業を専門とするオリコビジネスリースを設立した。三菱UFJリースは、07年4月にダイヤモンドリースとUFJセントラルリースが合併して誕生した。近年では米国の航空機リースのジャクソン・スクエア・エビエーション、航空機エンジンリースのエンジン・リース・ファイナンス・コーポレーション、海上コンテナのビーコン・インターモーダル・リーシングを買収し海外市場での展開も加速させている。

住商リースと三井住友銀リースが合併してできた三井住友ファイナンス&リースは、12年6月に英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの航空機リース事業を買収。各社とも航空機リースへの進出が相次ぐ。15年12月にはゼネラル・エレクトリックから日本リース事業を買収することを発表し、翌年4月に日本GE(現・SMFLキャピタル)を連結子会社化した。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
三井住友ファイナンス&リース 743,565
東京センチュリーリース 603,767
三菱UFJリース 562,878
芙蓉総合リース 362,010
オリックス 348,356
興銀リース 249,634 14,939
JA三井リース 246,348
リコーリース 205,855
NTTファイナンス 198,083
NECキャピタルソリューション 183,727

(単位:百万円)

当社の成約事例

成約年月 対象会社(譲渡会社) 譲受会社 取引スキーム
2017年6月 土木資材リース 建設機械レンタル 株式譲渡 詳細  >
2017年3月 葬儀業 金融・サービス業 100%株式譲渡 詳細  >
2017年3月 電子材料製造業 金融・サービス業 100%株式譲渡 詳細  >
2016年8月 仮設資材レンタル 建材卸 株式譲渡 詳細  >
2016年7月 動物薬製造 金融・サービス業 株式譲渡 詳細  >
2012年2月 業務用食品・飲料卸 総合金融
(上場企業)
株式譲受(創業家と持株会社を共同設立) 詳細  >
2011年1月 マット・モップレンタル オフィスサービス
(上場企業)
事業譲渡 詳細  >

売却情報

NEW 新着 6
  • 詳細業種 戸建分譲
    所在地 東日本
    概算売上 20億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 菓子類の卸販売
    所在地 西日本
    概算売上 50億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 建築土木工事及び...
    所在地 西日本
    概算売上 50億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 鉄鋼二次加工業
    所在地 西日本
    概算売上 20億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 農業生産法人 宿...
    所在地 西日本
    概算売上 約2億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 施設管理・ビルメ...
    所在地 東日本
    概算売上 10億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    NEW
  • 詳細業種 商業施設内装工事...
    所在地 西日本
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 化学品製造業
    所在地 東日本
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 不動産開発および管理
    所在地 東日本
    概算売上 60億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 プロパンガスの販売
    所在地 西日本
    概算売上 20億円
    希望金額 25億円
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 土木工事業
    所在地 東日本
    概算売上 5億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 制御盤等の設計及...
    所在地 西日本
    概算売上 5億円
    希望金額 5億円
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 シルバーアクセサ...
    所在地 西日本
    概算売上 数億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 リラクゼーション事業
    所在地 東日本
    概算売上 3億円
    希望金額 1億円
    スキーム 事業譲渡
  • 詳細業種 調剤薬局
    所在地 西日本
    概算売上 7億円
    希望金額 3億円
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 アルミニウムの冷...
    所在地 東日本
    概算売上 2.5億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 金属3Dプリンター...
    所在地 西日本
    概算売上 1億円超
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 かつら商品製造販売
    所在地 東日本
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 総合不動産業
    所在地 東日本
    概算売上 30億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 金属製品製造業
    所在地 東日本
    概算売上 30億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 建築資材製造
    所在地 東日本
    概算売上 18億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 医療器具製造
    所在地 西日本
    概算売上 2億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 設備製造
    所在地 西日本
    概算売上 2億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 理化学機器卸
    所在地 東日本
    概算売上 5億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 自動車部品製造
    所在地 東日本
    概算売上 40億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 電子回路基板製造
    所在地 西日本
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 水産加工
    所在地 東日本
    概算売上 20億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 不動産鑑定業
    所在地 東日本
    概算売上 1億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 建築工事・不動産販売
    所在地 東日本
    概算売上 40億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
  • 詳細業種 衣料品販売
    所在地 東日本
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡

買収情報

NEW 新着 34

新着本日より1か月以内に更新された案件

関連業界

クレジット業界「クレジットカード会社」とは、信販会社(割賦販売法に定める総合割賦購入...
消費者金融業界消費者金融とは、「貸金業者のうち、消費者向け貸付残高が合計貸付残高の5...
銀行業界銀行とは、預金などの預入れ、資金の貸付または手形の割引を合わせて行なう...
保険業界保険業とは、人の生存または死亡に関し、一定額の保険金を支払うことを約し...
証券業界 証券業は、金融商品取引法に基づき有価証券を売買することと定義され、有...

薬局M&Aに関するお問合せはこちら
お気軽にご連絡ください。全国対応を行っております。

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop