業界別M&A動向

エステ業界のM&A動向大業種: 生活関連サービス業、娯楽業

業界定義

エステとは、エステティック業の略で、人の皮膚を清潔にし、もしくは美化し、体型を整え、または体重を減ずるための施術を行なう事業をいう。
医師が行なう分野とそれ以外の分野に大きく二分されるが、その根拠となる法律やエステティシャンの公的な資格制度がなく、医師法違反等のトラブルが発生しやすい業界である。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
TBCグループ 36,000
ジンコーポレーション(ミュゼプラチナム) 18,127
不二ビューティ(たかの友梨ビューティークリニック) 16,200
シェイプアップハウス 10,368
スリムビューティハウス 5,735
村山(気エステティック イヴ) 3,780
アニュー美研(グランモア) 2,318
ピーユーサービス(ブリアント) 1,655
ロイヤル商事(エステサロンさくら) 1,564
アダムス医療(ラ・セーヌ)

(単位:百万円)

関連業界

化粧品業界人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、または皮膚もしくは...
理・美容業界理容業とは、頭髪の刈り込み、顔そり等の方法により、容姿を整えることを業...
フィットネス業界フィットネスクラブとは、事業者が募集したクラブ会員(メンバー)を対象に...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop