M&Aニュース

フュージョン、北大公認のAIベンチャー企業と資本業務提携

2017-10-17

フュージョン<3977>は、北海道大学公認のAI(人工知能)ベンチャー企業・調和技研(北海道札幌市)と資本業務提携することを発表した。フュージョンは調和技研の実施する第三者割当増資を引き受け、普通株式450万株を取得する。増資後の発行済株式総数に対する所有割合は19.8%となる。

調和技研は画像認識、音声認識、自然言語解析などを用いたAIソリューションの提供やAIを活用した製品・サービスの開発などを行う会社。

フュージョンは、今回の資本業務提携を通じ、調和技研の画像認識、音声認識、自然言語解析などのAIソリューションと、フュージョンのダイレクトマーケティングソリューションを相互に活用することで、マーケティングの分野で新たな付加価値を生み出す。

関連業界のM&Aニュース最新記事

2018-01-17
インタースペース、エニグモ子会社のロケットベンチャーの株式を約6000万円で取得
2018-01-16
じげん、アップルワールド・ホールディングスを約14億円で買収
2018-01-05
ティビィシィ・スキヤツトが美容サロン向けCRMのVIDを子会社化
2017-12-19
クラウドワークス、コーチ・ユナイテッドから「サイタ」事業を譲受
2017-12-14
フィスコがヴァルカン・クリプト・カレンシー・フィナンシャル・プロダクツを1億4100万円で買収
2017-12-13
スタートトゥデイ、九工大発ベンチャー・カラクルの全株式を取得
2017-12-11
理経、ネットウエルシステムを6000万円で買収
2017-12-07
マクロミル、センタンを子会社化
2017-12-04
LINE、スマホ動画のファイブを子会社化
2017-11-30
ベクトル、ブランドコントロールの株式を10億5900万円で取得
2017-11-30
ロゼッタ、GMOスピード翻訳を1億2000万円で買収
2017-11-27
NSD、ジャパンジョブポスティングサービスを子会社化
2017-11-20
オプティム、IoTコンサルのテレパシー・グローバルを子会社化
2017-11-15
PCIホールディングスがりーふねっとを株式交換により完全子会社化
2017-11-01
オークファン、BEENOSからネットプライスを8800万円で取得
2017-10-31
ビックカメラ、WILBYを完全子会社化
2017-10-26
LINE PayとLINE Business Partnersが合併
2017-10-16
スマートバリュー、マーソからウェルネス事業を譲受
2017-10-12
小田原機器、ソタシステムの全株式を取得
2017-10-10
エボラブルアジア、エヌズ・エンタープライズを子会社化
pagetop