M&A用語集

デュー・デリジェンス

Due Diligence。DDと省略されることが多い。事前に開示された資料や交渉を元に売手と買手が基本合意した後、買手が買収対象企業に対して実施する詳細調査。多くは公認会計士や弁護士などの専門家チームを編成して行う。調査内容は広範囲にわたり、会計、法務DDでは、主に過去および現在のリスクを精査し、ビジネスDDでは、対象企業の経営課題やリスクを洗い出す一方で、企業の将来におけるビジネスチャンスの可能性を見出す意味合いも有する。この他、製造業で工場を所有している企業に対しては、環境DDが、ITシステムの構築・統合に関するITDDなど、対象の業種にあわせて必要な監査が適宜行われる。

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop