業界別M&A動向

医薬品業界のM&A動向大業種: 製造業

医薬品業界の主要10社

国内の医薬品の市場規模は、9兆4,815億円(2011年)である。(IMS医薬品市場統計)

業界定義

医薬品製造業とは、薬事法により、厚生労働大臣の許可を受けて、医薬品の製造を行なう事業をいう。

そのうち、近年、ジェネリック医薬品製造の市場が拡大している。
ジェネリック医薬品とは、正式に後発医薬品といい、既存承認医薬品の再審査期間(通常6年)および特許期間(20~25年)経過後に、同一の有効成分を含む同一の形の製剤で、効能効果、用法容量が等しいものとして、承認を得て発売される医薬品をいう。

業界分析

1990年代後半に販売が開始された大型医薬品が2010年前後に次々に特許切れとなるいわゆる「2010年問題」、また、国内外における医療制度改革による医療費削減の流れも新薬メーカーにとって逆風となり、国内企業のみならず外資系医薬品メーカーを含め、生き残りを賭けた大型買収・再編が加速している。

【大型医薬品の特許切れ】
世界の製薬メーカー大手各社は、2010年前後から2014年にかけて主力の大型医薬品が特許切れを迎え、安価な後発医薬品(ジェネリック)にシェアを奪われて大幅に売上が減少していく可能性が高いと予測されている。

【医療制度改革】
日本では2007年に17%強だったジェネリックの数量シェアを2012年度までに30%以上にするという目標を政府が掲げ、ジェネリックの使用促進策を導入している。新薬メーカーを中心とした業界団体では特許切れの後の薬価大幅引き下げを容認する代わりに画期的新薬の特許期間中の薬価維持を求めている。これらの動きは国内依存度が高く新薬開発力の低い新薬メーカーにとっては重大な問題となり、国内メーカーの再編に繋がる可能性がある。

M&A動向

【製薬メーカーの生き残り策】
国内においては大手メーカー同士の合併が行われたり、海外企業の買収による規模拡大と研究開発力の強化が図られているものの、売上規模では世界のトップ10に入る企業はない。(国内企業では武田製薬の世界12位が最高)今後、国内外を問わず更なるM&Aによる業界再編が起こることが予想される。

武田薬品を筆頭に、各社重点領域での新薬パイプラインの獲得や、新興国を中心とした商圏・販路の拡大に向けたM&Aを積極的に推進している。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
武田薬品工業 1,691,685 139,274
アステラス製薬 1,139,909 116,806
第一三共 1,118,241 111,552
大塚HD 1,035,080 212,755
エーザイ 600,363 70,462
田辺三菱製薬 412,675 59,119
中外製薬 423,652 78,738
大日本住友製薬 387,693 42,142
大正製薬HD 295,957 41,683
塩野義製薬 289,717 63,556

(単位:百万円)

当社の成約事例

成約年月 対象会社(譲渡会社) 譲受会社 取引スキーム
2016年7月 動物薬製造 金融・サービス業 株式譲渡 詳細  >
2011年7月 サロン運営
20店舗
医療用品の製造・卸 100%株式譲渡 詳細  >

関連ニュース

2015-07-09ゼリア新薬(4559)、アストラゼネカからIBD治療剤の販売権取得
2015-06-19ペプリドリーム(4587)、ファルマデザインの創薬研究事業を取得
2015-05-13富士フイルム(4901)、米国医療ITシステムメーカーを買収
2015-05-12参天製薬(4536)、抗リウマチ薬事業をファンドに譲渡 450億円
2015-05-06富士フイルム(4901)、米iPS細胞ベンチャー買収370億円
2015-04-20ゼリア新薬(4559)、ベトナム医薬品メーカーの株式49%取得
2015-03-31富士フイルム(4901)、米iPS細胞ベンチャー買収370億円
2015-03-27総合臨床HD(2399)、メディカルシステムネットワーク(4350)と業務提携
2015-03-10新日本科学(9640)、iPSポータルに出資
2015-02-25武田薬品(4502)、トルコ製薬メーカーを買収145億円
2014-12-24小林製薬(4967)、丸薬七ふくブランドを取得
2014-12-02大塚製薬(4578)、米国バイオベンチャーを買収 4200億円で
2014-10-30富士フイルム(4901)、再生医療のJ-TECを連結子会社化
2014-10-27富士フイルム(4901)、米ワクチン受託製造ベンチャーを買収
2014-10-16ユーグレナ(2931)、武田薬品と包括的提携
2014-09-29第一三共(4568)、米国Ambit社を買収 450億円
2014-09-02オムロン(6645)、ブラジル医療機器メーカーを買収
2014-09-01ノーリツ鋼機(7744)、人工関節・人工骨のMMTを買収
2014-08-29大塚製薬(4578)、ブラジル最大手の健康・機能性食品会社を買収
2014-07-11協和発酵キリン(4151)、英国アルキメデス社を400億円で買収

関連業界

バイオ業界バイオ産業とは、バイオテクノロジーを利用して、工業的に有用物質の生産な...
病院業界医療業とは、医師または歯科医師等が患者に対して医業を行なう事業、および...
調剤薬局業界調剤薬局とは、医療機関発行の処方箋に基づき薬剤師が医薬品を調剤し、患者...
ドラッグストア業界ドラッグストアとは、医薬品・化粧品・日用雑貨(日用家庭品、文房具、フィ...
老人ホーム・介護業界介護サービス業とは、介護保険法に基づき、施設または自宅で生活し、介護を...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop