業界別M&A動向

バス・タクシー業界のM&A動向大業種: 運輸業、郵便業

業界定義

バス業とは、道路運送法に従い、バスを運行する事業をいい、乗合バスと貸切バスに分類される。
乗合バスとは、定められたルート(系統・路線)を定められた時刻表にのっとって、バスを運行するもので、高速バスも含まれる。
貸切バスとは、個別契約に基づいて、貸切で運行されるバス事業をいい、観光バス、スクールバスがこれにあたる。

タクシー業とは、道路運送法に従い、運転手と車両(一般に自動車)とを貸し切る形で、10人以下の旅客を輸送する事業をいう。

業界分析

供給過剰を解消するための減車や休車を促進する「タクシー適正化・活性化特別措置法」の施行により、減車傾向の一方で、タクシー1台あたりの売上高は増加傾向にある。

規模拡大による競争力強化のため、大手による他社のFC化や買収が活発に行われており、業界再編の機運が高まっている。

M&A動向

大手を中心に規模拡大のためのM&Aが活発化している。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
日本交通 63,064
国際自動車 58,289
第一交通産業 51,053
飛鳥交通 15,782
MK 12,763
京王自動車 11,549
名鉄自動車 8,940
大和自動車交通 8,674
平和交通 7,880
阪急タクシー 7,268

(単位:百万円)

関連売却情報

業種 概算売上高 所在地
旅客運送事業 8億円以上 東日本 詳細・お問い合わせ  >

関連業界

鉄道業界鉄道業とは、鉄道事業法に従い、普通の鉄道(2本レール構造)、モノレール...
物流・陸運業界物流業界は、モノの流れをつかさどり、経済活動を下支えしている。 大別...
海運業界海運業とは、海上を利用した旅客輸送・貨物輸送を行なう事業をいう。 ...
空運業界空運業とは、航空法に従い、他人の需要に応じ、航空機を使用して、有償で旅...
倉庫・運輸関連業業界倉庫業とは、倉庫業法に従い、他人の依頼を受けて、物品を倉庫において保管...

当社は、大小様々なM&Aニーズを豊富に保有しています。
経験あるスタッフがきめ細かく対応させていただきますので、
無料相談メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

icon tel

03-6880-3800

受付時間 line 平⽇ 10:00〜20:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop